\楽天トラベルサマーSALE実施中!7/31 9:59まで/

ふなばしアンデルセン公園の一番お得な割引方法

当ページのリンクには広告が含まれています。
ふなばしアンデルセン公園

ふなばしアンデルセン公園のお得な割引券、クーポン、チケット、前売り券を紹介します。

区分入園料
一般900円
高校生600円
小中学生200円
4歳以上100円
65歳以上無料
入園料金表
  • 高校生は生徒証、65歳以上は年齢を確認できる証明書の提示が必要です。
目次

一番お得な割引方法

ふなばしアンデルセン公園の一番お得な割引方法は「JTB」経由の購入です。入園料が最大90円割引になります。

入園料

  • 一般:900円810円
  • 高校生:600円540円
  • 小中学生:200円180円
  • 4歳以上:100円90円

\会員登録不要!/

※ふなばしアンデルセン公園の割引ページに直接遷移します

割引券・クーポン一覧

他にもお得な割引方法として以下のようなものがあります。

入園料金無料

  • 入園料金無料日

年間3回以上の利用でお得

  • 年間パスポート

入園料金無料日

ふなばしアンデルセン公園では、以下の通り無料開放日が設定されています。

中学生以下入園無料
  • 3月3日(ひなまつり)
  • 4月2日(H.C.アンデルセンの誕生日)
  • 5月5日(こどもの日)
  • 6月15日(千葉県民の日)
全員入園無料(市民無料開放デー)
  • 10月第4日曜日(ふなばしアンデルセン公園開園記念)

※誤って前売り入園券を購入になった場合でも払い戻し等はできません。

年間パスポート

年間パスポートは入園料の約3.3回分で購入できるので、年間4回以上行く人ならお得です。

年間パスポート

  • 一般:3,000円(2,000円)
  • 高校生:2,000円(1,600円)
  • 小中学生:1,000円(800円)
  • 4歳以上:500円(400円)

※()内は船橋市民年間パスポート料金です。船橋市民である証明書の提示で購入できます。

まめお

年間パスポートの購入特典として「子ども美術館アトリエ材料券」が付きます!

利用可能な支払い方法

クレジットカードは使える?

はい。利用できます。

電子マネーは使える?

はい。利用できます。

QRコード決済は使える?

はい。利用できます。

※園内の一部店舗でのみクレジットカード、電子マネーが利用できます。

まとめ

ふなばしアンデルセン公園の割引方法をまとめると以下の通りです。

入園料無料
  • 入園料金無料日
入園料 最大90円割引
  • JTB

使える割引は使わないと損です。ぜひ積極的に割引を使ってお得に「ふなばしアンデルセン公園」を楽しみましょう!

まめお

内容の正確性には十分注意を払っていますが、利用の際は必ず公式サイトを確認してください。

よくある質問

asoview!(アソビュー!)に割引券・クーポンはありますか?

いいえ。ありません。

じゃらんnet遊び・体験予約に割引券・クーポンはありますか?

いいえ。ありません。

楽天トラベル観光体験に割引券・クーポンはありますか?

いいえ。ありません。

JTBに割引券・クーポンはありますか?

はい。割引内容の詳細はこちら

Klook(クルック)に割引券・クーポンはありますか?

いいえ。ありません。

KKday(ケーケーデイ)に割引券・クーポンはありますか?

いいえ。ありません。

Trip.com(トリップドットコム)に割引券・クーポンはありますか?

いいえ。ありません。

コンビニの前売り券はありますか?

はい。取り扱いのあるコンビニは以下の通りです。

JAFに割引券・クーポンはありますか?

いいえ。ありません。

タイムズクラブに割引券・クーポンはありますか?

いいえ。ありません。

ベネフィット・ステーションに割引券・クーポンはありますか?

いいえ。ありません。

リロクラブ(クラブオフ、福利厚生倶楽部)に割引券・クーポンはありますか?

いいえ。ありません。

トクトククーポンに割引券・クーポンはありますか?

いいえ。ありません。

ジョルダンクーポンに割引券・クーポンはありますか?

いいえ。ありません。

HISクーポンに割引券・クーポンはありますか?

いいえ。ありません。

子育て支援パスポートの割引券・クーポンはありますか?

いいえ。ありません。

公式ふなばしアンデルセン公園

当サイトに掲載された情報は最新の情報ではない可能性もあります。おでかけ前に最新の公式情報を必ずご確認ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

趣味は家族とのおでかけ。47都道府県制覇。少しでも安くレジャー施設を楽しめるように日々お得な割引情報を収集中。このブログでは全国のテーマパーク・遊園地・水族館・動物園などのレジャー施設の割引方法を紹介しています。

コメント

コメントする

目次